東欧ドナウ河リバークルーズ 寄港地観光編その②

ブルガリアの観光ガイドブックにものっていないヴィディン。

 

外洋、リバークルーズ問わず間違いなく「名も無き村」が絶対に一押しです。
何故ならグローバル経済とは無縁の「グローカルな暮らし」に触れる事ができるから。

 

 

今回はブルガリアの家庭を訪問し、伝統的なペストリーやブルガリアンヨーグルトを実際にクッキング&テイスティング。