パリ18区

生粋のパリッ子とはモンマルトルの丘の影がかかるエリアだそうだ。  
今回旅のテーマでもある「印象派」 ゴッホ、ゴーギャン、モネ、ドガ、ユトリロ…が集い描き残した風車、シャンソニア、カフェが現存している。 
パリ市民の心の拠り所「サクレ・クール聖堂」、「大人の隠れ家」テラス・オテルには本当に粋なパリジェンヌが集う洗練された「もう一つのパリ」それがパリ18区。ここには今も多くの人々を魅了して止まない何かがある。