外国客船「サン・プリンセス」が名古屋へ初入港!

「サン・プリンセス」を前に 名古屋港にて
「サン・プリンセス」を前に 名古屋港にて

名古屋港に外国客船「サン・プリンセス」が入港いたしました。
バミューダ船籍、総トン数77000トン、全長261メートルの客船が、4月から7月までの間に日本各地を巡る9コースのクルーズを実施。
これから私たちも船内見学のため乗船してまいりました(^-^)v

吹き抜けのエントランス、1回に合計1,100人も収容できる2ヶ所のレストラン、プルデッキで大型スクリーンに映し出される映画を見ながらジャグジーやプールサイドでゆったりと・・・。

 

こんなゴージャスな船が実は・・・1泊13,000円~というリーズナブルな旅行代金の設定ですので、安価に優雅な船旅が出来るチャンスです!

来年も引き続き日本発着のクルーズコースを企画。もう一回り大きな「ダイヤモンド・プリンセス」と2隻で運航いたします!

まもなく来年度分のコースの発売が始まりますよ。

ご予約はお早めに!

 

5/24(金)メ~テレ「UP!」内にて
今回のサン・プリンセスの名古屋港入港にあたり、各メディアが船内で取材を実施。その中でメ~テレさんが番組内で特集として放送した中で、弊社邦船担当の加藤裕子がインタビューを受けました。
その映像です!ご覧下さい。
20130524_201630.mp4
MP4動画/オーディオファイル 10.1 MB