ツアー・ステーションの強み

添乗日数と経験こそがお客様の信頼と安心感につながっています

私たちは、全員がクルーズコンサルタントであり、添乗員です。

・国内クルーズ 年間158日  海外外洋クルーズ430日  リバークルーズ135日

・延べエスコート人数 延べ1,000名 

 お客様とご一緒に添乗員として同行し、お客様が何を望んでおられるか、事前にどんな事を情報提供したら良いか、またどんな事を知りたいかなど・・・。これらは大手旅行会社のようにインターネットでキャビン予約や実績があっても解ることではありません。 

ご一緒に搭乗手続き、トランジット、乗船手続き、テーブルアサイン、ディナーのメニュー紹介、料理に合うワインなどのご案内、乗船後のシップツアー、クルーズの楽しみ方、寄港地においてはエクスカーションに参加する良さ、またエクスカーションに参加せずに徒歩で、時に自転車で観光をする仕方や魅力などなど・・・。

これら全て、添乗経験がないとできません。これは私共の失敗談も含めてのノウハウであり資産なのです。

 

特にクルーズの楽しさ、素晴らしさをお伝えしたい!!!という気持ちはスタッフ全員どこにも負けない程 大のクルーズ好きです。船の事なら、カウンターに添乗員がいるツアー・ステーションへどんなことでもご相談下さい。

 

日本語が通じる日本船でも私たちは“添乗員付き”の旅にこだわります。

添乗員付きの旅
2012年5月ぱしふぃっくびいなすにて

 「揺れるでしょ?」「服装は?」そのような疑問は、経験した方に聞けばなんとか払拭できる不安材料ですが、そもそも「船ってどうやって乗るの?」「船の中で何するの?」という疑問は、経験された方から教えてもらったとしても、果たして船旅初心者の自分にも同じことができるのかーそんな不安を解決するため、また一度体験した船旅のファンになっていただきたいため、日本語が通じる日本船でも、あえて添乗員同行をお勧めしております。

 

カウンタースタッフはすべて経験豊富な添乗員!

「クルーズ・コンサルタント」有資格者が旅に同行します。

 クルーズアドバイザー制度は、クルーズ・コンサルタント(C.C)及びクルーズ・マスター(C.M)の2段階で構成され、クルーズ旅行に関するスペシャリストとして、活躍する資格認定制度です。

 クルーズに関する専門的知識を修得した上で、実際に様々な種類の船に乗りこなしているため、お客さまからの相談やお問い合せに的確に対応することが出来、自信を持ってクルーズ旅行商品を販売することが出来ます。

初めてのクルーズでも安心!

同行経験豊富なクルーズ・コンサルタント有資格者が皆様の船旅のご相談を承ります。

日本客船・外国客船・リバークルーズならツアーステーションにお任せください!

※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えになるとスムーズです。

※お問合せフォームからは、24時間受付いたします!

お問合せ