★外国客船の旅の魅力

 クルーズ船が航空機や列車、バスと根本的に異なるのは、そこが、「快適な滞在空間」であることです。「動くホテル」であり、「洋上のアミューズメントパーク」でもあるクルーズ客船は、スポーツ施設もあれば、レストラン、バー、シアター、ショップ、スパなどが揃っています。他にも、アイススケートリンクやロッククライミングまで備えた船も現れるほどです。乗船したらそこがそのまま目的地のひとつでもあります。「船で行く」のではなく、まず「船に行く」のがクルーズなのです。

 外国客船の魅力  

外国客船は、日本船に比べてクルーズ料金が安く、海域の選択肢が広いことがメリットです。またサービスは国際感覚にあふれていて、食事の種類や、レストラン、エンターテイメントが多種多様といった特色があります。 朝、ゆっくりと起床し、お部屋のバルコニーからさわやかな風を受けながらの朝食といったこともクルーズならではです。大きい外国船においては船の中と言っても実はかなりの「歩数」を歩いているため、毎日適度なウォーキングをしている事になるのです。これが「クルーズで健康増進」は医学的にも根拠があるといわれる所以なのです。

▲海から始まる歴史の物語
▲海から始まる歴史の物語

 寄港地魅力  

世界遺産の街も、飛行機で入りバスで巡るのと、海からのアプローチで寄港地を巡るのとでは全く意味合いが異なります。かつて貿易船が往来し、港から栄えた街、「海から始まる歴史の物語」の街へは空路ではなく是非とも正面玄関(港)からお入りいただきたいのです。きっと“見えないもの”が見えてきます。

 寄港地の観光から船へ戻ると、まるで自宅に帰ってきたような気持ちにさせてくれる、その温かさが船旅の魅力です。数日滞在する船室は、クルーズの間にやがて我が家となり、「日常」となります。しかし、一歩外に出れば船内の至る所で「非日常」を楽しむことができます。日常と非日常の共存、それがクルーズの楽しさです。

外国客船担当 加藤広明
外国客船担当 加藤広明

 私がご相談を承ります  

 アラスカ・西地中海・東地中海・北欧・カリブ海・エーゲ海等々…海域と同様、船の種類やランクも多種多様に分かれます。船と寄港地とお客様のコーディネートをさせていただく、これがクルーズコーディネーターの役割です。

 私たちスタッフは全員がクルーズコーディネーターの資格を持っておりますし、何より乗船経験が豊富です。船内のこと、寄港地のことなどどんなことでも詳しくご説明をさせていただきます。身体に負担がかからず海外に出かけられます。私にお任せ下さい! 

外国客船担当:クルーズコンサルタント 加藤広明

初めてのクルーズでも安心!

同行経験豊富なクルーズ・コンサルタント有資格者が皆様の船旅のご相談を承ります。

日本客船・外国客船・リバークルーズならツアーステーションにお任せください!

※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えになるとスムーズです。

※お問合せフォームからは、24時間受付いたします!

お問合せ